通じ合えるかと皆様に投げかける

    | EDIT

    表現者としての気持ちを書いてみます。

    世の中のたくさんの人が、きっと潜在的には表現者だと思うのです。

    ですので、そういう皆様に通じる話になればと思うのですが……。

    言いたいことなんて、もう無数ある。
    限りなくあるといってもいいぐらいに。


    私の場合は、パフォーマンスという形で表現をしています。

    そして、ダンスや大道芸のような形ではなく、かなり言葉が必要な類の表現です。

    本当に少しずつ、言いたいことをパフォーマンスに込めるようになっています。

    マジックというと、無言で空中からハトが出現するイメージが強いでしょう。

    私が実演しているのは、そういうタイプのマジックではありません。

    言葉で、皆様の心や精神に、そして自分自身の精神にも作用することで事柄が引き起こされるタイプのパフォーマンスです。

    それは皆様とのやりとりのようでありながら、実際には私から伝えることが多いと思います。


    このブログでもかなり言葉を重ねていますが、本当に言いたいことはたくさんあります。

    何かを強烈に主張するというよりも、問いかけたり、何か事柄を提示したりするのがほとんどですが。

    実はそういうことが私の中心にあるのです。


    きっと皆様、このブログの文章を読む際に雲をつかむような漠とした感じを受けていると思います。

    その不明瞭をもっと明らかにしたいからこそ言葉を重ねているのですが、なかなかその不明瞭は形をなしてくれません。

    だからこそ、言葉で、そしてパフォーマンスで、私は表現をするのです。


    不明瞭は、もしかしたら私の感情なのかもしれません。

    いつからか私の奥底に眠っている感情があまりにも不明瞭だから、こうやって形にしようとしている。
    形にすることで、その感情が報われるかもしれない。

    もしかしたら、だから表現をしているのかもしれません。

    しかし、それだけではないのです。

    もし、感情を伝えるとしても、それは、皆様と通じ合うものがあると信じているからこそ、伝えようとしているのです。

    「私はこういう漠然としかあらわせないものをもっています。あなたはどうですか?」

    それが私のやり方なのかもしれません。


    私の表現はもっともっと多弁になり、また細かさを持ち始めると思います。

    そしてもっと内にある荒々しいものを、あからさまにあらわすこともしていくと思います。

    きっとそれを見て、通じ合える人がいるはずです。
    いや、とても多くの人に何かを喚起できると信じているのです。


    もう無数、細かくなればなるほど、ようやく姿をあらわすようなものがあります。

    色んな形でこれから、お見せしていこうと思います。


    いつも思います。

    まだまだこれからだって。
    これからもっと面白くなるって。

    これから本当に、面白くなります。

    関連記事

    Category: 日記

    COMMENT

    POST COMMENT


    TRACKBACK

    TRACKBACK URL

    ↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。