9月の直感に対する反省

    | EDIT

    今月の初め頃に書いたタロットからの直感(こちらの記事です)に対する反省です。

    直感の文章の補足と私なりの今月の反省を書いていきます。

    皆さんもよろしければ参考にしてみてください。

    スポンサーサイト
    Category: タロット

    願望が実現しそうな時に

    | EDIT

    最近、更新頻度が落ちていますが、活動していないわけじゃありません。

    むしろ、潜在的にはこれから飛び出す準備といった感じです。

    これから大きく踏み出すところで、今回は願いや目標といったことについて書いてみようと思います。

    Category: 日記

    奇妙な空気を体験する(「H.P.ラブクラフト朗読会」感想)

    | EDIT

    img20130915_131110.jpg

    (今回の記事は、Metallicaの"The Call of Ktulu"をBGMにしながら書きました)

    先日9/13に行われたH.P.ラヴクラフト小説朗読会の感想です。

    行われた場所は、怪奇雑貨画廊 化け猫屋敷。
    大須にある屋根裏のようなお店です。

    今回の朗読会は現在開催されている触手展のプレイベントとして行われました。
    (触手展の開催期間は9/14~9/23です)

    朗読された小説は「クトゥルフの呼び声」。

    蝋燭の灯る中で一体どういった空気が流れていたのでしょうか。

    出演情報「妖かしの宵祭り」(11/24)

    | EDIT

    皆様とお会いできるイベントが2ヶ月後にあるので告知します。

    「妖かしの宵祭り」
    日時:11/24(日)
    場所:NAGOYA TAURUS(名古屋市中区東桜2-21-13 グリーンシャトー東桜5F)

    劇団 妖帝デカダンス様(http://y-decadence.monochrome-alice.info/)の第零章となるコンセプト・ライブです。

    芝居とステージの両方が楽しめるライブです。

    上のリンク先のHPにイベントの詳しい情報があリますので是非ご覧ください。
    今後も情報がアップされていくとのことです。

    私はメンタリストとしてステージに出演します。
    メンタルマジックだけじゃなくて、面白いこと(変わったこと)もやろうと画策中です。

    「"平成版" 昭和見世物小屋」とあるように、マジシャンというよりも奇術師といった趣きで、演じるもので言えば「奇な術」とでも呼ばれるだろうものを実演しようと考えています。

    今後また、こちらのブログでも情報をお伝えしていきますね。


    追記(2013.11/19)
    新たな情報を含めた記事をこちらで書きました。

    9月の直感

    | EDIT

    9月についてタロットを引いてみました。
    (既に5日となり遅くなってしまいましたが……)

    img20130905_235122.jpg


    9月の1枚は小アルカナ雲のナイトのFIGHTING(戦い)。


    以下、タロットから感じたことを文章にしました。

    Category: タロット

    8月の直感に対する反省

    | EDIT

    先月8月のタロットからの直感(こちらの記事です)に対する反省です。

    直感を書いた記事に補足をした後に、個人的な反省を書いてみます。
    皆さんも参考にしてみてください。

    Category: タロット
    ↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。