理性の奥にある生々しさ(「フランシス・ベーコン展」感想)

    | EDIT

    本日、豊田市美術館で行われているフランシス・ベーコン展に行ってきました。

    今回はその感想を書いていきます。

    まだ見てきて時間も経っていないので、なぜか熱が入ってしまいそうです。

    スポンサーサイト

    現実と非現実のせめぎ合い(コナン・ドイル「悪魔の足」)

    | EDIT

    img20130822_214030.jpg

    今回はシャーロック・ホームズ作品の短編「悪魔の足」を紹介します。

    (ネタバレを含む文章は下の方にありますので、真相を知りたくない方はその手前までをお読みください)

    Category: 作品感想

    力を抜いて濃くなればいい(「Fethica* Vol.19」感想)

    | EDIT

    昨日行われたFethica* Vol.19、参加してきました。
    行われた場所は今池HYPE。

    Fethica*がどういうイベントかは公式サイト等を調べていただくと一番早いと思います。

    個人的に一言でまとめてしまうと、クラブイベントに加えてアートなパフォーマンス等がなされる、といった感じでした。

    安定と不安定の調和(「詩のあるからだ」感想)

    | EDIT

    昨日の8/14、詩のあるからだに初参加してきました。

    詩のあるからだは毎月開催されているオープンマイクのイベントです。
    会場は八事のCafe&Bar POPCORNでした。

    非常に個人的な気持ちを中心とした感想です。

    魔術の香り

    | EDIT

    前回の記事(→こちら)の続きとなるものですが、今回の記事だけでもほとんど独立して読めるものにするつもりです。

    今回は皆様に対する問いかけから始めてみます。

    マジックと聞いて皆様はどういったものを思い浮かべるでしょうか。

    是非、一度考えてみてから続きを読んでみてください。

    Category: 日記

    薔薇の色と香り(小栗虫太郎「薔薇占い」)

    | EDIT

    img20130813_184537.jpg

    先日、昭和の推理作家である小栗虫太郎の作品集を眺めていたところ、目を引く作品があり、それを読んだところ、とても興味をおぼえました。

    「マジックと魔術の間」という私自身の実演に関して色々と想像力をかきたてられるところがあったというのが興味をおぼえた理由の一つです。

    今回は小栗虫太郎の「薔薇占い」を紹介します。

    Category: 作品感想

    夏休みタロットリーディング 先着5名様無料で鑑定

    | EDIT

    数日、本当に暑い日が続いていますね……。

    皆様、体調など崩されていませんか?


    さて、個人的にはこのブログ、二ヶ月経ってようやく暖まってきた気がしています。

    いくつかテーマがある記事の中では、タロットに関する記事に関心を持たれている方が特に多いようです。

    というわけで今回は、タロットに関する企画をお伝えします。
    (現在募集は終了しております)

    Category: タロット

    直感が最大限に活きる時、その活かし方

    | EDIT

    自分の中で、いま隙間だなと思える時期があります。

    何かが一区切りついて、また次の何かが始まる直前のような時です。
    (必ずしもその時期には限りませんが、そういう感覚がする時のことだと思ってください)

    そういう時こそ直感に身を任せてみる格好のタイミングだと思います。

    今回はそんな時をうまく利用する仕方を書いてみます。

    Category: 日記

    魔術と宇宙論(澁澤龍彦『黒魔術の手帖』)

    | EDIT

    img20130806_232008.jpg

    昨日8/5は澁澤龍彦の命日でした。

    とはいっても、そのことを知ったのは前日だったのですが……。

    この機会に昔読んだエッセイをいくつか読み返してみました。

    結果的には青臭かった頃の自分の気持ちを思い返すために、文字を追ったような感じとなってしまったのですが。

    Category: 作品感想

    私の「魔術」の核となるもの

    | EDIT

    ここ3回ほどタロットについての記事が続いてしまいました。

    今回は趣きを変えて、真夜中にひっそりと、マジシャンであることに対する思いを少し記していきます。

    音のないひっそりとした時間を想像しながら、是非お読みください。

    Category: 日記

    誰でもできるタロットとの日常的な付き合い方

    | EDIT

    タロットの話題が続いているのですが、あえて今回もタロットについて書くことにします。

    かなり濃い記事ですが、皆様に参考になるものにしてみます。


    今回はタロットと日常的に付き合う方法を紹介しようと思います。

    私流のものですが、王道でもあるはずです。
    ただ重要な点だけははっきりとさせたので、特にそこに注意してみてください。

    この方法は皆様がお持ちのタロットでできるものです。
    オラクルカードでもできます。

    (たとえネットで引けるタロットのようなものでも、やってみる価値は十分にあると思います)

    以下でその方法を記していきますね。
    最後の方に方法をまとめたものもありますので、まずはゆっくり読んでみてください。

    Category: タロット

    8月の直感

    | EDIT

    8月についてタロットを引いてみました。

    img20130801_235435.jpg


    8月の1枚は大アルカナXVIのTHUNDERBOLT(稲妻)。


    以下、タロットから感じたことを文章にしました。

    Category: タロット

    7月の直感に対する反省

    | EDIT

    先月初めにタロットからの直感を記事(→こちら)にしてみました。

    今回はその直感から見た7月の反省を書いてみます。

    最初にちょっとした補足を書いて、それに加えて個人的な反省も例として書きます。
    皆さんも参考にしてみてください。

    Category: タロット
    ↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。